広告 生活家電

【買って大正解!】レコルト ポットデュオ キャレを使ってレビュー!

2022年9月3日

レコルト ポットデュオ キャレの使ってレビュー

ひとり暮らし、ふたり暮らしの方でコンパクトな電気鍋が気になっている方はいませんか?

私はよくお鍋やアヒージョなどをよく作るのですが、カセットコンロやIHコンロを使っていて、準備や後片付けが面倒だなと感じていました。

そこで以前から気になっていたコンパクト電気鍋 レコルトの「ポットデュオ キャレ」を購入してみました。

めざましテレビでも紹介されていました。

こんな方にポットデュオ キャレがおすすめ

  • コンパクトで軽量な電気鍋を探している
  • 1人~2人用サイズで十分
  • 1台で鍋・アヒージョ・串揚げ・蒸し料理などをしたい
  • 晩酌が好きでチビチビと食べながら楽しみたい
  • 収納スペースがあまりない

上記の以外にも本当に満足できる商品だと感じました。

今回はそんなレコルトの「ポットデュオ キャレ」を使用して感じた魅力を紹介していますので、気になる方はぜひ最後まで見てくださいね。

カラーはレッド・クリームホワイト・グレーの3色

目次

レコルト ポットデュオ キャレとはどんな商品なのか?

レコルトから販売されているポットデュオシリーズの一つです。

<ポットデュオシリーズの特徴>

1台5役(煮物・炊飯・蒸し料理・揚げ物・グリル料理)の調理ができる

現在販売されているレコルトのポットデュオシリーズは3種類あります。

商品名画像サイズ容量重量
ポットデュオ キャレ本体(収納時):約 幅20.0×奥行20.0×高さ17.5cm1.3リットル約1.35kg
ポットデュオ フェット本体(収納時):約 幅24.0 × 奥行22.0 × 高さ17.5cm1.2リットル約1.6kg
ポットデュオ タント本体(収納時):約 幅27.5 × 奥行24.5 × 高さ21.5cm1.9リットル約2.5kg
ポットデュオシリーズ一覧

どれもおすすめの商品ですが、今回紹介する新商品「ポットデュオ キャレ」は他の商品とは違い、形が四角形になっています。

タントはサイズが大きめなので、2人以上で使用する場合におすすめです。

1人~2人での使用と考えている方はキャレかフェットの2択になります。

まずは「キャレ」と「フェット」の違いも知っておきましょう。

レコルト ポットデュオ キャレとフェットの違いは?

サイズや容量ともに似ているキャレとフェットですが、どっちを選ぶか悩みますよね。違いをみていきましょう。

<発売日>

ポットデュオフェット・・・2016年9月上旬
ポットデュオキャレ ・・・2022年2月下旬

今回購入した「ポットデュオ キャレ」はポットデュオシリーズで一番新しい商品です。

形状が丸形から四角になったことでどこが変わったのか?

丸形からの変更点

  • フェットよりもサイズはコンパクトになり、容量は0.1Lアップ
  • フタも四角になることで、自立できる様になった
  • 四角になることでヒーターサイズがひと回り大きくなり、加熱効率がアップ
  • 本体の取っ手がなくなりすっきり

四角になることでメリットはたくさんあります。

やはり取っ手がなくなることで、使用後も収納もしやすく、キッチンにそのまま置いていてもオシャレです。

でも四角があまり好きでない方は、丸形のタントを選択するのもありだと思います。

次は今回レビューするポットデュオ キャレの詳しい商品紹介をしていきます。

レコルト ポットデュオ キャレ RPD-4 商品紹介

レコルト ポットデュオ キャレ 商品紹介

新発売された人気のレコルト ポットデュオ キャレは、卓上電気小鍋として1年中活躍できる商品です。

そんなポットデュオ キャレがなぜ人気があるのか見ていきましょう。

1台5役で様々な調理が可能

1台5役

煮る・炊く・焼く・蒸す・揚げる

このコンパクトサイズで、様々な調理ができるので季節関係なく使えるのが便利ですね。

構成パーツは全部で6点。

レコルト ポットデュオ キャレ パーツ

上記パーツを組み合わせることで、1台5役の調理が可能になります。

パーツの組み合わせによって調理方法が違います。

煮る・・・鍋、おでん、アヒージョなど

使用パーツ:本体・セラミックボウル

炊く・・・ご飯・お粥・ピラフなど

使用パーツ:本体・セラミックボウル・フタ

蒸す・・・野菜、肉、魚介などの蒸し調理

使用パーツ:本体・セラミックボウル・蒸し料理用アミ

揚げる・・・串揚げ、天ぷらなど

使用パーツ:本体・セラミックボウル・油きりアミ

焼く・・・焼き肉、煮込みハンバーグ、トースト、ホットケーキ、お好み焼きなど

使用パーツ:本体・グリルプレート

コンパクト軽量で手間なく手軽に使える

レコルト ポットデュオ キャレはコンパクトで軽量

土鍋や鉄鍋などは重さがあり、準備や片付けが手間になりますが、付属のセラミックボールやグリルパンは軽量なので卓上に運ぶときも軽いので楽ちんです。

軽いだけでなく、落としても割れることもないのもおすすめポイント。

あと火を使わないので、安心安全に使用することができ、初めてのひとり暮らしの方や高齢者の方にも良いですね。

ご飯も炊ける小型電気鍋でも容量が約1.3L

付属のセラミックボールは深鍋で、容量が約1.3Lなので1人でも2人でもお鍋ができる丁度よいサイズ。

しかも白米を2合まで炊けるので、ひとり暮らしで普段あまりご飯を食べない方なら、炊飯器代わりにも使用できます。

セラミックボウルはコーティングされていて、焦げ付きにくいので助かります。

カラーはレッド・クリームホワイト・グレーの3色

お手入れ方法

よくある小型の電気鍋は、本体と鍋が一体になっている製品が多いですが、ポットデュオ キャレは本体と鍋は別々なので、お手入れも楽ちんです。

ですが水洗いできるものと、できないものがあるので注意しましょう。

水洗いできるもの

フタ・セラミックボウル・グリルプレート・蒸し料理用アミ・油きりアミ

上記は普段使用している台所用中性洗剤をスポンジ等にふくませて洗い、最後によく洗いだあとは乾いた布で拭き取るだけです。

※調理カスや油などは、温かいうちにキッチンペーパーで拭き取っておくとよく取れます。

食器洗い乾燥機・食器乾燥機では使用できないよ

水洗いできないもの

本体・発熱版

本体の掃除の仕方

水を含ませたやわらかい布などを固くしぼって、汚れを拭き取り乾いた布で拭き取りましょう。

汚れがひどい場合は、薄めた台所用中性洗剤を布に含ませて拭き取り、乾いた布で拭き取りましょう。

○発熱版

発熱版のまわりに料理カスが入り込んだ場合は、竹串などできれいに取り除きましょう。

ポットデュオ キャレ 商品概要

品名ポットデュオ キャレ
品番RPD-4(R) RPD-4(W) RPD-4(GY)
カラーレッド、クリームホワイト、グレー
電源AC 100V 50/60Hz
消費電力650W
商品サイズ約20.0(W)x20.0(D)x17.5(H)cm
容量1.3L
重量約1.35kg(本体・セラミックボウル・フタ含む)
材質本体:スチール、PBT樹脂
フタ:ステンレス、PBT樹脂
油きりアミ:ステンレス
蒸し料理アミ:ステンレス
セラミックボウル:アルミニウム(セラミックコーティング)
グリルプレート:アルミニウム(フッ素樹脂コーティング)
付属品専用レシピブック
カラーはレッド・クリームホワイト・グレーの3色

レコルト ポットデュオ キャレを使って感じたメリット・デメリット

レコルト ポットデュオ キャレのメリット・デメリット

実際にポットデュオ キャレを使用してみてどうだったのか紹介していきます。

メリットが多いのですが、やはりデメリットもあります。

ですがトータル的には購入して満足する商品です。

ポットデュオ キャレの5つメリット

購入して2ヶ月使用してみて、このキャレをあらためて購入して良かったと思いました。

今まで使用してきた電気鍋やカセットコンロの出番が本当に減りました。

カセットコンロは毎回ガス缶のセットをしたりガス切れを気にしたり、電気鍋はサイズが大きくて出し入れが面倒など我が家では少し苦になっていました。

でもポットデュオ キャレを購入してからは、使うことが全く苦にならなくなり買って良かったと感じました。

実際に使用して良かったこと

  • 軽量コンパクトで、準備や後片付けが圧倒的に楽
  • 卓上に置いても邪魔にならず広く使える
  • アヒージョ・チーズフォンデュの火加減が楽
  • 串揚げも卓上で手軽にできる
  • 2人に最適なサイズなので、鍋つゆの素や鍋キューブも2個で足りる

準備や後片付けが楽になった

今まで準備が面倒だったのが本当に楽になったのが一番のポイントです。

<今までの使用していたもの>

  • カセットコンロ・・・ガスのセットから、ガス切れの時に購入しにいく手間
  • 大きめの電気鍋・・・テーブルが狭くなり、後片付けの手間がかかる

このように準備が面倒と感じている方にはおすすめです。

2人までならこのキャレのサイズで十分ですよ。

卓上に置いても邪魔にならない

大きいテーブルを使用している場合は良いのですが、2人サイズの場合は電気鍋などを置くと、狭くて鍋の材料などの置き場に困ることはありませんか?

我が家もテーブルを買い換えるまでは、サイドテーブルを用意したりと面倒でしたが、キャレのおかげでサイドテーブルを出さなくなりました。

大きいテーブルでも、コンパクトな電気鍋を使うとすっきりとごちゃつき感はなくなりますよ。

アヒージョ・チーズフォンデュで活躍

我が家ではアヒージョが大好きで頻繁にすることが多いのですが、ここでも問題がありました。

<今までの使用していたもの>

  • IHコンロとIH対応スキレット・・・IHコンロでアヒージョをするとすぐに沸騰し、保温モードでも沸騰する&準備の手間
  • ガスコンロとスキレット・・・沸騰しないように火力の微調整の手間と準備の手間

キッチンで作ってからテーブルに持っていくのも良いのですが、冷めるとまた温めないといけない手間が嫌なのでテーブルで常に温かく食べたいですよね。

キャレなら温度調整もしやすく、沸騰させずに温かい状態を保てるのは嬉しいポイントです。

串揚げが手軽にできる

揚げたての串揚げは本当に美味しいですよね。

キャレなら付属の網を使用すれば、串揚げもできます。

油はねは多少はありますが、思っていたほどではなかったです。

鍋つゆの素・鍋キューブも2個で足りる絶妙なサイズ

鍋をする時に、皆さんは出汁をどうしていますか?

自分で作るのもありですが、仕事のあとは手軽に用意できるように、パウチされた鍋つゆの素や鍋キューブなどを活用します。

2人で大きめのお鍋を使っていると、鍋つゆの素が浅くて具材がしっかりと浸かりにくいので2袋いれることもあります。無駄にコストがかかりますよね。

キャレなら1袋でも具材がしっかりと浸かるのは嬉しいし、節約にもなります。鍋キューブも2個で360mlの水でも問題なく浸かります。

カラーはレッド・クリームホワイト・グレーの3色

ポットデュオ キャレの4つのデメリット

お気に入りのキャレですが、全くデメリットないわけでもありません。

使用していて気になったところを紹介していきます。

実際に使用して気になったこと

  • 付属のグリルプレート波型ではない
  • 焼き肉をする場合は2人ではサイズが小さい
  • 串揚げ用の油切りアミが小さいので不便
  • コンセントのコードが短い

付属のグリルプレートは波型ではない

グリルプレートと聞くと、波型をイメージする人も多いのではないでしょうか?

知っていて購入したのですが、焼き肉を試しに焼いてみた時は、どうしても脂が落ちてくれないのでべっちゃとなります。

ですがアヒージョ、チーズフォンデュにも使用するので、波型でなくても良いかなと思います。

焼き肉をする場合は、サイズが小さいので不便

焼き肉をメインとしてこのキャレを考えている方の場合はおすすめできません。

サイズが小さいので野菜を少し焼いていると、肝心なお肉は2,3枚焼くのが精一杯です。

でも1人でお肉をおつまみ程度に焼く場合には気になりませんが、夕食としてガッツリ食べたい場合には向いていません。

串揚げに使用する付属の油切りアミが小さすぎて不便

串揚げの際に、付属の油切りアミを使用するのですが、串揚げを3本のせるのが限界でした。別で油切りのアミを用意すれば特に不便は感じませんでした。

揚げている最中は串を引っ掛けるくぼみがあるので、串を油につけなくても良かったです。

でも大きい具材を上げる場合は、串ごと油につけないと全部がつかりませんでした。

コンセントのコードが短い

レコルト ポットデュオ キャレで実際に調理してみました

実際にポットデュオ キャレを使って料理してみました。

結果的には使い勝手もよく、少人数で使用するには本当に丁度よいサイズで我が家ではお気入り家電となりました。

鍋料理

レコルト ポットデュオ キャレで鍋

とりあえず家にあるもので、2人分でお鍋をしてみました。

夕食でお鍋のみを食べる場合は、1回目では量は物足りず2回目で満足できました。お鍋以外にもおつまみなど食べる場合は1回でも十分な量でした。

火力も十分あり、すぐに沸いてくれるのでストレスなく楽しむことができました。

ちなみにこの時に入れたダシの量は、360cc程度でしたので、鍋キューブ2個分で足りました。

あと、鍋のフタを立てて置くことができるので、フタを裏返す必要がないので手が熱くならず、立てて置くことでテーブル上で邪魔にならないのも良かったです。

アヒージョ・チーズフォンデュ

アヒージョとチーズフォンデュが大好きなのでよく作ります。

今まではカセットコンロやIHコンロで調理していたが、どうしても火力の加減がうまくいかず、すぐに沸騰してしまうのが不満でした。

キャレを使って実際に作ってみたところ、沸騰させることなく、温かいアヒージョやチーズフォンデュを食べることができました。

キャレを購入した目的は、鍋とアヒージョなどのためなので購入して良かったと思いました。

串揚げ

レコルト ポットデュオ キャレ 串揚げ

我が家の大好きな串揚げ。

今まではダイニングテーブルにIHコンロと揚げ物鍋でしていました。油の使用量も多いうえにテーブル上も圧迫されていました。

「キャレ」を使用してみて、テーブル上がすっきりし、油の使用量が約700ccなのでコスパも良いです。

一度に串揚げを揚げてみたところ、一度に揚げるのは4本くらいがベストだと思います。

油切りアミや、揚げる時に串を引っ掛けることができるのも便利でした。

でも油切りアミより、バットに直接のせていくのがオススメです。

焼き肉

グリルプレートを使って焼肉を試してみました。

結論としては、波型プレートではないので、どうしても油がたまってしまいます。

今回は2人で使用したのですが、1度に焼ける量も少ないので大量に焼きたい人にはイマイチです。

1人での焼肉、餃子や厚揚げなどちょっと焼きながら食べる場合は、キャレでも十分。

我が家で焼肉をする時は、イワタニの「やきまる」を使用しているのでキャレの出番は基本的にはありません。

便利アイテム

【家の焼肉での煙や臭いの問題を対策】イワタニのやきまるをレビュー!

皆さんはお家で焼肉をしますか?それとも外でしか食べないですか? お家でしたいんですけどちょっと・・・ 焼肉での煙によって部屋中に臭いがついてしまうのがいちばん嫌ですよね。 後片付けなども考えると家での ...

【買って大正解!】レコルト ポットデュオ キャレを使ってレビュー!まとめ

今回紹介した「レコルト ポットデュオ キャレ」はいかがでしたか?

我が家では2人で使用していますが、買って満足できる商品でした。

使用頻度は高く、冬のお鍋以外でも季節に関係なく使用しています。

買ってよかったポイントまとめ

  • コンパクトでテーブル上、収納スペースをとらない
  • 1人~2人用サイズで鍋・アヒージョ・串揚げなどを手軽にできる
  • 鍋つゆの量が少量ですむ
  • デザインがおしゃれ
  • プレゼントにも良かった

友人にもプレゼントをしたところ、喜んでもらえました。感想はサイズがコンパクトで手軽に使えるのが気に入ってもらえたようです。

コンパクトサイズの電気鍋を探している方はぜひ検討してみて下さいね。

カラーはレッド・クリームホワイト・グレーの3色

-生活家電
-, , , , ,