キッチン家電 家電

【生ゴミ処理におすすめ】家庭用の生ごみ処理機で悪臭・コバエ対策

生ゴミの処理って、ニオイがしたり、虫が寄ってきたりと処理に困りますよね。

生ゴミが減らせたら、ゴミ処理がとってもラクですよね。

毎日増えていくものだけど、ゴミの日は決まっていて目の前からすぐには消えてくれません。

こんな悩みの方におすすめ

  • 生ゴミに虫やコバエがわいて気持ち悪い
  • ゴミが多くて置き場に困る
  • ゴミ袋が重くて運ぶのが大変
  • 忙しい朝はゴミを出し忘れてしまう
  • 生ゴミの嫌なニオイや腐敗がして悪臭がする
  • 動物に荒されて困る

そんな悩みを解決してくれて、生ゴミを減らせるゴミ箱があります!

今回は、生ゴミを乾燥させて、生ゴミを減らしてくれる生ゴミ処理機『パリパリキューブシリーズ』をご紹介します。

今まで、生ゴミの処理に困っていた方は、ぜひ、チェックしてください。

生ゴミ処理機って?

家庭用の生ゴミ処理機は、生ゴミの水分を蒸発させて乾燥させたり、細かく砕いてごみの量を減らします。乾燥させれば腐らないため、衛生的な面でも安心して使うことができるを電化製品にです。

最近では、エコロジーの意識も高まっていて、家庭での生ゴミ処理として「生ゴミ処理機」が注目されています。

生ゴミ処理機の種類は?

生ゴミ処理機は、大きく分けて乾燥式とバイオ式があります。

チェックポイント

<乾燥式>

生ゴミ処理機とは、家庭で出る生ゴミなどを堆肥にしたり、乾燥させてできます。

温風を当てることによって、乾燥させます。

乾燥式は、温風加熱で水分を飛ばし紙のようにパリパリに乾燥させることで、生ゴミに含まれる微生物を消し、不快なニオイをなくします。

水分がなくなることで、ごみ自体のカサや重量を減らして捨てやすくなります。

<バイオ式>

バクテリアに分解して、肥料に変えるバイオ式。

生ゴミをバクテリアの力によって分解し土に返すのがバイオ式です。

乾燥式と大きく異なるのが、処理後に残るのが肥料である点です。

すぐに処理できるわけではなく、1週間から数ヶ月に渡って順次分解します。

乾燥式生ゴミ処理機の代表メーカー

今回ご紹介する、パリパリキューブシリーズは「島産業株式会社」の発明商品です。

四国の香川県に本社を置き、ごみの環境問題に取り組んでいる企業で、2011年に家庭用ゴミ処理機を開発。以降、改良を重ねて、2020年にグッドデザイン賞を受賞。今注目の商品です。

生ゴミ処理機のメリット・デメリット

一般家庭で使用されるのが「乾燥式」です。

メリットは3つ

①設置がラク!

コンパクトサイズな商品が多いので、保温ポット並の設置場所に困らないサイズです。

②処理が早い!

生ゴミを乾燥させるのに約4時間。最大でも10時間。

夕飯の料理中のゴミを一晩で乾燥させてくれます。

③処理後捨てるのがラク!

なんと言っても生ゴミの量が劇的に減って、水気がないので、捨て方も簡単です。今までは、水気を切ったり、新聞紙で巻いたりゴミ袋に入れるまでも一手間かかっていましたが、生ゴミは乾燥し切っているので、容器からそのままゴミ袋へ入れるだけ。ゴミ出し、ゴミ処理のストレスから開放されますよ♪

生ゴミの80%は水分なので、ごみ出しは重い水を運んでいるようなもの。

乾燥させれば5/1まで軽くなります。ゴミ出しがとてもラクになります。

気になるデメリットは3つ

①多量の生ゴミは乾燥できない。

生ゴミ処理機の容量によっては、生ゴミを乾燥させる量が多いと、完全に乾燥させることができません。

②処理時の音が気になる。

運転中の音が気になることもあるようです。

③乾燥しても完全無臭にはならない。

乾燥した生ゴミのニオイでも苦手に感じることもあるようです。

しかし、新聞紙に包んで捨てれば、ニオイもしなくなると思います。

乾燥しているから、腐敗したニオイはありません。

3点のデメリットをご紹介しましたが、

野菜くずや、魚、肉などのくずなど1回の調理で、三角コーナーが埋まるほどのごみは出ないかなって思います。

また、音の問題についても、浴室の換気扇を付けている時も音がしますよね。なので、生ゴミ処理機もそう考えるとそんなに気にならないレベルの音ですね♪

今回ご紹介する『パリパリキューブシリーズ』は、大量なごみが出ない限り、デメリットもクリアしています。

生ゴミ処理機で乾燥しやすいもの、乾燥しにくいもの

●乾燥しやすいもの

・ご飯、麺類・肉類、魚類・野菜くず・果物くず・一般的に人が食べられる食材

●乾燥しにくいもの

・お菓子、果物など糖分を多く含むもの・カレーなどのペースト状のもの・小さく切られていない大きさの野菜や果物・肉類、魚類・揚げ物などの油分を多く含むもの

生ゴミ処理機 助成金制度について

各地方自治体によって金額は変わりますが、生ゴミ処理機の購入で助成金制度を活用できます。

家庭から毎日出される生ゴミを微生物や乾燥することによって量を減らしたり、資源化できるものを対象にしています。

最大で、商品代金の半分までを助成してくれるところもあります。

参考地域 助成金額

地域の生ゴミ処理機購入助成金制度比較表(※一部抜粋)

北海道札幌市 20,000円

東京都千代田区 30,000円

山梨県甲府市 50,000円

奈良県奈良市 30,000円

鹿児島県鹿児島市 30,000円

地方自治体によって、助成金制度が異なりますので、お住まいの地域のホームページで確認してくださいね。

パリパリキューブの特徴と使い方

4つの特徴

時短・電気代節約

より少ないエネルギーで高い乾燥効率を実現するシステムを搭載。

最適な乾燥環境で、生ゴミの乾燥状態を制御するプログラムを盛り込んでいます。

動作を停止することで余計な乾燥時間がなくなり、電気代が節約でき、短時間で乾燥をします。

軽量・コンパクト

タテ、ヨコA4用紙サイズ程度の大きさで、設置場所に困らないコンパクトさ!

かつ軽量で持ち運びもラクです。

低出力ヒーターだけどパワフル

採用している低出力のヒーターは、ドライヤーの約10分の1の出力150WのPTCセタミックヒーターです。

60℃から80℃に温められた空気が、処理物に向けて送風されます。

低い温度で乾燥を可能にするため、処理室内の空気の流れは最適化されています。

処理中のニオイも活性炭を使ったフィルターでしっかり脱臭してくれます。

脱臭フィルターは4〜9ヶ月に一度交換が必要です。

安全設計

お子様や、ペットがいる家庭でも使用できるように、製品が倒れたり、製品上部のみを床に置いても動作しない設計になっています。

 深夜でも気にすることなく使えますね

使い方はとっても簡単

step
1
三角コーナーの代わりに!

専用バケットを三角コーナーの代わりにシンクに設置して、生ゴミを投入します。

step
2
処理容器へセット

専用バケットごと処理容器に入れる。持ち運ぶときに汁だれしません。

step
3
運転開始

本体を処理容器の上にセットして、運転を開始します。

step
4
運転終了

運転が終了すると、乾燥物を取り出して捨てます。

step
5
お手入れ

汚れたバケットや、処理容器はスポンジで簡単に洗えます。丸みを帯びた形状でつけ置き洗いができるように設計されています。

 

パリパリキューブシリーズ 2機種

パリパリキュー PPC−11

ポイント

・国際的に権威のある「グッドデザイン賞2020」受賞!!さらに、「GERMANデザインアワード2021」も受賞しています。

・1〜5人用のファミリー向け用

生ゴミの量によって運転モードを選択することができます。

下の表は、モード別処理時間表です。

運転モード パリパリモード ソフトモード
処理物 乾燥しにくいもの(標準ごみ) 乾燥しやすいもの(野菜くず)
処理量 約500g(約1.4L)〜最大約1,000g/回(約2.8L) 約300g(1.1L)〜500g/回(約2.0L)
処理時間 約7時間30分〜約10時間40分 約4時間10分〜約5時間20分
電気代 約28円〜約45円 約16円〜約23円

商品仕様

外寸 幅230mm×奥行270mm×高さ270m

質量 約4.1Kg

消費電力:300W

電源:AC100V

カラーバリエーション:ピンクゴールド/ホワイト/ブラック

パリパリキューブライトアルファ PCLー33

ポイント

・1〜3人用の少人数対応

生ゴミの量によって運転モードを選択することができます。

下の表は、モード別処理時間表です。

運転モード 節電モード 通常モード
処理物 乾燥しやすいもの 乾燥しにくいもの
処理量 約200g/回(約0.6L)〜約400g/回 (約1.2L) 最大700g/回(約2.0L)
処理時間 約4時間20分〜約5時間40分 9時間
電気代 約13円〜約17円 約27円

商品仕様

外形寸法:Φ215mm×高さ283mm

本体質量:約2.1Kg

消費電力:150W

電源:AC100V

カラーバリエーション:トリコロール/ブルーストライプ/ピンクゴールド/グレイッシュシルバー

まとめ

今回は、生ゴミ処理機の『パリパリキューブシリーズ』をご紹介しました。

いやなニオイがしない、虫が寄ってこない、キッチンで不快になっていた問題が、生ゴミ処理機で解決です。

おすすめポイント

  • 生ゴミのせいでコバエや悪臭があった室内を、衛生的に保てる!
  • 寝ている間に生ごみを乾燥してくれて、朝のゴミ出しに時間がかからない!
  • ごみを捨てるのが重さがなくてラク!
  • 有料ゴミ袋の節約 

生ゴミ処理にムダな時間をかけていた方や、新生活のスタートを快適に過ごしたい方へぜひ使っていただきたい商品です。

夏の生ゴミの悪臭・虫対策の悩みから解放されますよ♪



-キッチン家電, 家電
-, , , , ,

© 2020 ゆりたく日記 Powered by AFFINGER5