家電 生活家電

洗った靴を乾燥機で乾燥・殺菌・消臭できるおすすめ3機種♪

毎日靴を履いていると、気になるのが臭い。

仕事の最中に、急な飲み会やデートなどの誘いがあると、靴を脱ぐ所だと気持ちが焦ってしまうことありませんか?替えの靴下持ってきていないなぁとか、靴を脱いだ時臭いがしたらどうしようって、気になって仕事どころじゃなくなりますよね?そんな方に日頃からの靴のメンテナンスで予防して少しでもストレスを減らしましょう!

なぜ足が臭うのだろう?

そもそも、私たちの足には、大量の雑菌が住み着いています。この足の雑菌が臭いの原因となっているのです。まず臭いにつながってくる原因を理解して対策していきましょう。

①足の裏の汗や角質などの汚れ

足裏は靴をはいていると、汗と体温で靴の中が高温多湿になってしまいます。特に通気性の悪い靴などの場合、かいた汗が蒸発することができなっかたり、汗で蒸れて柔らかくなった角質を、雑菌が栄養分にして繁殖して臭いを出してしまいます。あとは爪や指の間も汚れている場合は要注意です。

②精神的なストレス

ストレス?と思いますが、普段からすぐ緊張したり不安になったりして、手足に汗をかく事があれば精神性の発汗の恐れもあります。通常の汗はサラサラなのですが、精神的なことから搔いてしまう汗は、たんぱく質やアンモニアを含んでいますので、ベトベトしてしまいます。ですので通常よりも臭いがきつくなってしまいます。

③毎日同じ靴を履いていたり、靴下を清潔にしていない

毎日、同じ靴を履いてしまいがちですが、同じく靴を毎日履いていると、雑菌が大量に繁殖してしまいます。あと、足に汗を掻いても靴下を履き替えなかったりしているのも繁殖の原因となります。

臭いを予防する対策方法は?

①足を清潔にする

雑菌の繁殖を予防する基本は、やはり足を清潔な状態にすることが大切です。足の爪が伸びていたり、指の間に垢がたまっていたりしている場合は、爪をこまめに切り、指の間をきれいにしましょう。

②制汗剤などを使用する

汗をよく掻いてします方は、制汗剤を使用して、足裏をサラサラにするようにして、雑菌の繁殖を抑えましょう。最近は足用の制汗剤もありますので対策しましょう。

③毎日靴の中を乾燥する

帰宅後、靴の中が汗で濡れた状態で放置していませんか?そのまま、次の日に履いて出勤するとどんどん雑菌が増えてしまいます。これを防ぐのにおススメなのが靴乾燥機です。

意外と大変な靴の乾燥を毎日して臭いを防ぎましょう!

皆さんは靴を洗ったり、靴の中を乾燥させる方法として多いのが外での天日干しなどではないでしょうか?でも仕事やお出かけして帰ってきたら夜なので、中々乾燥させれるタイミングって難しいですよね。

臭いの原因になる事がわかっていても、忙しいし夜だしなぁ~と諦めていませんか?そんな悩みを解決してくれるのが、靴乾燥機です!場所もとらず簡単に靴の中を乾燥して除菌もできるので非常におすすめです!夜に靴を洗っても翌朝には乾いているって本当にありがたいですよ。お子さんがいらっしゃるご家庭でお子さんの足の臭いに悩んでいる方にも是非おすすめしたいです。

靴乾燥機ってどんな物?

靴を洗った時や雨の日にお気に入りの靴が濡れてしまって、明日も履きたいのに履けないってことありませんか?

靴乾燥機なら左右から温風が出て、左右それぞれを均等に乾燥してくれます。本体サイズもコンパクトで邪魔になりません。梅雨時期や足の臭いの予防に非常におすすめで、値段もお手頃なので是非一家に一台持って頂きたい商品です。一度使うと手放せなくなりますよ!あと冷え性の方にもおすすめで、出勤前に靴乾燥機を利用して温めておくことも出来ますよ!

おすすめの靴乾燥機は?

①ツインバード くつ乾燥機 SD-4546

布製のスニーカーはもちろん、長靴やデリケートな革靴にもお使いいただけます。
例えば洗ったスニーカーなら約50分で乾きます。

靴の種類と周囲の状況にあわせて2つのモードから選んで使用できます。雨や雪で湿った革靴には「革靴モード」を、洗ったスニーカーや長靴には「標準モード」を。
また、折りたたみ式のスタンドが付いてコンパクト。下駄箱などに手軽に収納できます。

しかもお値段もお手頃で初めての方にもオススメです!


■製品仕様

●製品寸法:約150×90×220mm
●製品質量:約670g
●電源:AC100V 50-60Hz
●消費電力
・標準モード時:150W
・革靴モード時:125W
●切替スイッチ:シーソースイッチ
●ヒーター:コイル式マイカヒーター
●温度過昇防止装置:温度ヒューズ式(121℃)
●タイマー:ゼンマイ式 120分
●使用温度範囲:0~40℃
●電源コード:約1.8m

 

②アイリスオーヤマ カラリエ SD-C1・SD-C2(オゾン脱臭機能付き)

伸縮するダブルノズルであらゆるシーンでくつ乾燥ができます。
先端が二股形状になっており、2足同時に乾燥することができます。
便利な3つのモード(標準・革靴・低騒音)機能付きです。
・標準モード:約50℃の温風が出ます。スニーカーなどを乾燥するときに使用します。
・革靴モード:約40℃の温風が出ます。革靴を乾燥するときに使用します。
・低騒音モード:約50℃の温風が出ます。夜間など静かに運転したいときに使用します。準モードに比べて乾燥するまでの時間はながくなります。

SD-C1

SD-C2(オゾン消臭機能付き)


●製品寸法:約137×101×289mm
●製品質量:約750g
●電源:AC100V 50-60Hz
●消費電力
・標準モード時:200W
・革靴モード時:190W
・低騒音モード時:180w
●タイマー:30分・60分・120分・180分
●電源コード:約2.0m

まとめ

靴乾燥機で足の臭いの悩みや、洗った後や、雨・雪で濡れた靴の乾燥など、中々手間がかかる事がこの一台でストレスから解消されます。しかもお値段も5000円以内で購入できるのも大きなポイントです。これで値段が高ければ中々、家庭に導入できませんがこのお値段ならすぐにも導入できるので買わない理由がありません。ぜひ一家に一台置いてみてはいかがでしょうか?

 



-家電, 生活家電
-, , , ,

© 2020 ゆりたく日記 Powered by AFFINGER5