家電 生活家電

【ペディックのUV-C除菌は最強】靴や赤ちゃんのおもちゃなど除菌消臭!

2021年7月25日

普段生活していると、ニオイなどの悩みがある人にっとては辛いですよね。
例えば

靴の臭いでの悩み

・靴の臭いが物凄く気になる
・夏場の汗での臭い・冬はブーツの臭いなどの悩み
・仕事や友人との急な飲み会など座敷だった場合の憂鬱感

私の主人も足の臭いを気にして、カバンにはいつも替えの靴下を持って行ってます。
そこで、臭いの原因菌となる細菌を紫外線で強力にUV除菌できるペディックがおすすめです。

紫外線が細菌などの除菌効果があると今注目されています。

靴の除菌器の分類での商品として、PEDICは日本で初めて正式なブランドとして発売。
2017年10月に発売して、累計8万台の実績で複数のメディアでも紹介。

さらに新型コロナの影響もあり、臭いの為だけではなく、UV除菌の為にPEDICを取り入れる人も増えています。

このペディックを使用することで臭いや細菌をUV除菌して、今までの悩みを解決しませんか?

ペディックで解決

・靴の臭いや除菌で色々試しても効果が思うほどではなかった
・スポーツ用品など水洗い出来ない物の臭いで悩んでいる
・水虫の治療していて、水虫菌を除菌したいと思っている
・マスクなどの除菌アイテムを探している
・スプレーや消臭パウダーなどを毎日使用するとお金がかかる

PEDICペディックの動画も参考にして下さいね。

今回紹介するペディックはコンパクトサイズなので手軽に扱えますので
ぜひ臭いやウイルス除菌で悩んでいる方におススメの商品です。



我が家が今まで靴の臭いや除菌で対策してきた4つ方法

今まで私が靴の臭いや除菌をどう対策するか考えてやっていたことは以下の4つの方法です。

①靴乾燥機
②消臭スプレー
③消臭パウダー
④消臭ボール

①靴乾燥機での除菌

やはり熱での除菌なので、菌を雑菌するにはよかったのですが、
靴にセットする手間や時間がかかるのが苦痛でした。
しかも靴の素材によっては熱が駄目なものもあります。
靴以外の物が除菌できないのも、私の中ではマイナス点。
靴を洗った後の乾燥や布団乾燥にも使用できるので持っていても損はないアイテムです。

②消臭パウダー

消臭パウダーは今でも愛用しています。使用している物はグランズレメディというメーカーの物を10年間愛用しています。
消臭系の商品を使っていても、臭いを防ぐ事ができても根本的な解決になっていませんでした。
根本的な細菌をしっかりと除菌しない限り、臭いの元を取り除く事ができないです。

③除菌消臭スプレー

では除菌消臭スプレーはどうなのかと試してみましたが、多少なりとも効果はあったのですが、1日が消臭効果は限界でした。根本的な除菌消臭の解決にはなりませんでした。あと革製品には適していない物もあり、毎日使用するとコストもかかってしまいます。

④消臭ボール

フィノア 芳香消臭剤 フレッシュボールも使用してみましたが、確かに靴の中に入れておくと確かに嫌な臭いは芳香剤の臭いで気にならなくなりました。しかし今度は芳香剤の臭いがきついのが苦手でやめました。除菌効果はないので根本的な除菌はできないので、臭いを誤魔化したい方には良いと思います。

ペディックのUV-C除菌なら10分で99.9%除菌

ニオイや病気の原因菌となる最近を、強力なUV-Cランプで除菌ができる商品です。
しかも除菌時間は約10分で99.9%除菌できます!

そもそも紫外線UV-Cとは?

UC-Cとは、100~280mmの波長をもつ電磁波の事です。このUV-Cのライトを菌類に照射すると、菌の細胞の中にあるDNAが化学反応を起こして、遺伝子が分解されて死滅すると考えられています。

今回紹介するペディックは紫外線の中でも一番除菌力が高い260mmの波長で除菌できる商品です。

紫外線(UV-C)除菌は色々な菌に効果がある

大腸菌・黄色ブドウ球菌・サルモネラ菌・緑膿菌と水虫(足白癬)の原因菌の白癬菌などに効果があると、日本の検査機関で効果が実証されています。

参考

厚生労働省でも、卵の殻に付着するサルモネラ菌、理容室や美容室でのカミソリなどに紫外線除菌を義務付けています。
紫外線照射による除菌は厚生労働省でも認められている除菌方法です。

紫外線除菌は人に優しいのでお子様にも安心

除菌方法にはアルコールや塩素などを使った薬剤があります。
でも食品や赤ちゃんのおもちゃなどへ使用すると、除菌した物に薬剤が残って体内に入ってしまう恐れがあります。

紫外線除菌は光を当てるだけなので、何かが残るという事はないので安心して除菌することができます。

ペディックは強い紫外線であるUV-Cを使用しているので、ランプの光を直視したり皮膚にあてると人体に悪影響を及ぼす恐れがあります。ペディックは電源を入れても準備時間で約10秒間は音が鳴りランプはすぐに点灯しませんので安心です。

ペディック消臭効果レビュー!簡単なのに効果あり!

実際に主人が履いた直後の靴の臭いをチェックしてもらってテストしてみました。

まだ履いた直後なので、臭いはやはりクサイようです(笑)
ではPEDICを使って実際にどこまで除菌消臭できるのか検証してみます。

紫外線ライト(ペディック)の使い方

①靴にペディックを入れ、底の赤いボタンを押して起動します。ピーピーと鳴った後にランプが光るので直視する心配はありません。

②あとは10分間置いておくだけで除菌は99.9%完了です。

使い方はボタンを1度押すだけなので簡単だね

③ピーピーと音が鳴ってランプが消えたら除菌完了です。

誰でも簡単に使うことができるね

では実際に臭いはどうだったのか、主人に臭いを嗅いでもらった結果!!

主人

最初に嗅いだ時は、あの嫌な蒸れた臭いがしていたけど、除菌後は完全にとまではいきませんが、不快な臭いではなくなっているそうです!そこまで気にする臭いではなくなっているみたいなので効果はありました。

多少は臭いが残っていたようですが、私も恐る恐る臭いを嗅いでみた結果・・・
私もそんなに気になりませんでした。

ポイント

長い期間、履いていた靴では完全に臭いを抑える事ができませんでしたが、新しい靴や洗った靴で毎回使用したところ臭いがしませんでした。もし臭いが残る方は一度洗ってから除菌するとさらに効果はあります。

ペディックを使って感じたデメリットは3つ

実際にUV-C除菌消臭の効果は感じる事は出来ましたが、全てが良かったわけではありません。

私が気になったペディックの3つのデメリット

①充電がUSB-Cではなく、MicroUSBだった。今はUSB-Cが増えているので対応して欲しかったです。

②2時間の充電で4回~5回くらい使用できるが、もう少しバッテリーの持ちが良ければ最高。でも充電時間は2時間なので我慢できる範囲かなと。

③ペディックは2種類のタイプがあり、私はSPORTタイプを購入したので、靴を片方づつしか除菌できないので不便です。
靴の除菌がメインの場合はV2シーリーズの2個タイプか4個タイプの購入がおすすめです。

ペディックのUV-C除菌は靴の除菌消臭以外にも色々な使い方ができる

ペディックのUVーCは靴の除菌消臭の使用以外にもさまざまな使い方があります。
靴のだけではなく

洗う事ができないスポーツ用品など

水洗いしたいけど、水洗いできないような物を除菌消臭する時に便利です。

・スポーツシューズ(ランナー雑誌 ランディングマガジンクリールで掲載)
・スキー・スノーボード専用ブーツ
・剣道防具など
・バイクのヘルメットや手袋・ブーツ(バイク雑誌 BikeJINやガールズバイカーで掲載)

職場での手軽に除菌消臭

職場で靴や制服の除菌消臭したい時に便利です。

・仕事で靴を履き替える時に除菌しておける(安全靴にも最適です)
・会社のロッカー内の除菌(制服・コートなどを入れたまま除菌)

スマホやマスクなどの小物の除菌 にもUV-C除菌

PEDICに使われているUV-Cはウイルスにも有効なことが実証されています。

コロナウイルスの影響もあり、現在除菌ケースが非常に人気です。
これから除菌ケースを購入しようと考えている人にもおすすめです。

PEDICはケース型ではないけど、なぜおススメなの?

ペディックがあれば、箱を用意して中に入れれば除菌ケースになります。除菌ケースは小物しか使い道がありませんが、PEDICなら靴・カバンから小物まで除菌する事ができます!

ペディックで小物を除菌する方法と除菌ケースの作り方

マスク・スマホ・時計・眼鏡・イヤホン・おもちゃなどを定期的に除菌しましょう。
素材がつるつるな材質の物は、ウイルスが1~2日間生きるているとされています。
手洗いだけではなく、普段から触れている物を除菌しておくことで感染を防ぐことも大切です。

ウイルス対策グッズとしても、入色々な使い方が出来る事で今人気が高まっています。

<ペディックで除菌ケースを作る方法>

●用意するもの
ペディック本体
蓋を閉める事ができるケース・・・内側がアルミのランチバック、段ボール箱、プラスチックのBOX、チャック式のポーチetc

●作り方は簡単

私の使い方は、ランチバックに除菌したいものを入れます。

ランチバックの中はアルミになっているので、紫外線が反射するので除菌効果も上がるのでオススメです。

ランチバックに除菌したい物とペディック本体を入れて電源ボタンを押して、チャックするだけで除菌ケースになります♪

除菌消臭のPEDIC(ペディック)商品概要・購入方法

ペディックの商品は、2種類あります。

①持ち運びに便利なPEDIC SPORT

SPORTの充電はUSBタイプなので、職場やジムなど自宅以外でも除菌消臭したい方にオススメです。万が一充電が切れても充電しやすいのがポイントです。

選ぶポイント

・どこでも持ち運びたい方
・一度にたくさん除菌しない方
・UV除菌を試してみたい方

除菌ライトUV-253.7mm OZONE FREEランプ電力1W
ランプ寿命約10000時間充電方法USBポート
充電時間約2時間 満充電で約5回使用可能電池リチウムイオンポリマー
サイズ47X65X155(mm)重量120g

②一度に度に複数除菌したい人にはV2シリーズ

専用充電器を使って、最大4本まで同時充電できます。
靴を左右とも同時に除菌したい方や家族で使用したい方におススメです。

選ぶポイント

・家族や複数の物を一度に除菌したい方
・専用充電器で最大4本まで充電ができる
・2本セットか4本セットを選ぶことができる

SPORTを既にお持ちの方は、このV2での充電は出来なので注意して下さいね
除菌ライトUV-253.7mm OZONE FREEランプ電力1W
ランプ寿命約10000時間充電方法専用充電器で4台同時充電・AC/DC充電アダプタ仕様
充電時間約2時間 満充電で約5回使用可能電池リチウムイオンポリマー
サイズ本体 47X65X155(mm)
充電器 63X63X63(mm)
重量本体 120g
充電器 250g

まとめ

UV-C除菌器のペディックはいかがでしたか?
靴にも小物にも普段なかなかできない除菌をスプレーなど使わずに除菌できるので我が家では大活躍しています。

ポイントのおさらい

・靴の臭いに悩んでいる方は原因菌の除菌が大切
・スポーツ用品など洗えない物でも除菌できる
・水虫の原因の白癬菌にUV-C除菌は効果あり
・小物などの除菌器としても使用できる
・除菌消臭スプレーなどのコストを削減

ペディックは多数のメリットがあるのがわかって頂けたと思います。
小さなお子様のおもちゃの除菌にも安全に使用できるので、どんな方でもあると便利なアイテムになっています。

コロナウィルス対策にも是非検討してみて下さいね。



スポンサーリンク

Google検索

-家電, 生活家電
-, , , , , ,

© 2021 ゆりたく日記