キッチン家電 家電

【ドライフルーツの5つの効果】フードドライヤーで美容・健康に磨きを♪

ドライフルーツにはさまざまな効果がある事は知っていますか?

特に美容・健康などを気にしている人に注目されています。

人気のドライフルーツには5つの効果があるので、人気があるのもうなずけますね。

ドライフルーツの5つの効果

①ダイエット

②美肌

③便秘解消

④アンチエイジング

⑤貧血予防

どれも女性の方から人気があるのがわかりますね。

モデル、女優の方が積極的にドライフルーツを摂取されているのも、美意識が高いからなのでしょう。

実際に自分もドライフルーツを摂取していこうと思ったけど、市販されている物は美味しいけど、

砂糖を使用している物が多いのでカロリーなどが気になります。

砂糖不使用のドライフルーツは、少し価格が高くて頻繁に食べるにはお金が掛かってしまうのが難点。

だから毎日食べるのは無理だと諦めている人に是非おすすめのしたい商品があります。

それが食品乾燥機(フードドライヤー)です。自分でお気に入りの無添加のドライフルーツを作ってみませんか?

効果については下にもう少し詳しく書いていますので、是非参考にしてみて下さいね♪

ドライフルーツの嬉しい5つの効果

ではドライフルーツの効果についてもう少し詳しく説明したいと思います。

①ダイエット効果

ダイエット中に食事制限をする方が多いですが、どうしてもお腹が減ってしまいますよね。

ドライフルーツは水に溶けない食物繊維と溶ける食物繊維が含まれています。

水に溶けない食物繊維のおかげで、複数回噛まないといけないので、満腹中枢えお刺激することで食べすぎを防止してくれます。

しかも水に溶けやすい食物繊維が含まれているので、消化に時間がかかるので、長く空腹感を満たしてくれます

ポイント

1、水に溶けない複数回噛む必要があるので満腹感を得る事ができてドカ食いを防止

2、水に溶ける食物繊維のおかげで、腹持ちが良い

お菓子などを間食で食べ過ぎて後悔してしまう日々から、体に良いドライフルーツで健康的に減量して更に自分に磨きをかけましょう♪

②アンチエイジング効果

年を重ねていくと、さまざまな体の悩みが出てきます。そんなアンチエイジングにドライフルーツが効果的なのです。

活性酵素は肌や内臓に悪い影響をあたえます。その活性酵素を抑えてくれる抗酸化物を摂取して老化を防ぎ若々しくしてくれます。

抗酸化物質が豊富な果物

レーズン・クランベリー・マンゴー・アプリコット

果物の皮はポリフェノール類が含まれています。生の果物では皮まで食べるのが難しいですよね。

ですがドライフルーツならば皮まで食べる事ができ、ポリフェノールを手軽に摂取することができます。

合わせて、ビタミンEが含まれているナッツ類に混ぜて食べる事でさらに効果的と言われています。

③美肌効果

ビタミンAはデトックス・新陳代謝に効果があります。

美肌に効果があるビタミンAを多く含んだ人気のフルーツの一例

ビタミンAが豊富な果物

マンゴー・パパイヤ・アプリコット・イチゴ・キウイ

マンゴーは特にビタミンAとドライにすることでビタミンCも豊富に含みますので、一番のおすすめです。

ちなみにビタミンAは吹き出物やニキビにも効果があるので、美肌を目指している方や、すでに美肌の方も毎日摂取しています。

④便秘解消効果

あの嫌な便秘解消に良いとされている食物繊維。

生のままフルーツを摂取するよりも、ドライフルーツにすることで、水溶性と不溶性の両方の食物繊維をとることができます。

食物繊維が豊富なフルーツ

バナナ・イチジク・リンゴ・マンゴー・アプリコット

さらに整腸効果があるビフィズス菌(ヨーグルト)と一緒に摂取することで整腸効果が倍増するので是非ためして下さいね。

ヨーグルトとドライフルーツの美味しい食べ方のレシピを下の記事で書いていますので参考にしてみて下さいね♪

⑤貧血予防効果

貧血に欠かせないのは鉄分。女性の方は特に悩んでいる方が多いのではないでしょうか。

鉄分とビタミンⅭ(リンゴ・キウイ)を一緒に摂取することがおすすめです。ビタミンCは鉄分の吸収を助ける効果があります。

鉄分を含むフルーツ

プルーン・レーズン・リンゴ・マンゴー

マンゴーには葉酸を多く含んでいるビタミンBの一種の造血ビタミンを摂取することでも貧血に効果があります。

ドライフルーツのコストを抑える方法

普段は市販のドライフルーツを購入されている方が多いと思います。

市販のドライフルーツのメリット・デメリット

メリット・・・ 手軽に購入できる・いろいろな種類のフルーツを楽しめる

デメリット・・・ 無添加は価格が高い・加糖でカロリーが高い

上の記事でドライフルーツの5つの効果の説明をしましたが、自分が得たい効果のドライフルーツを摂取するのが一番です。

色々な種類のドライフルーツを効果に関係なく摂取するのではなく、得たい効果に絞って摂取するのが改善効果の近道です。

そうなると、自分で摂取したいものを購入するよりも、自分で作った方が費用も加工していない無添加のドライフルーツを作る方がメリットが多いです。

作る時間は果物のカットとフードドライヤーに入れる手間だけなので、今人気急上昇!!

ではフードドライヤーとは何か?

食品乾燥機(フードドライヤー)とは?

自分でドライフルーツを作るとなると、手間がもの凄くがかかるのでチャレンジする方は少ないのではないでしょうか。

作り方

天気が良い日に、直射日光に当たるように外で干します。時々、裏表を返したりしてまんべんなく乾燥させます。

それを2週間位繰り返します。屋外なので、ハエ・カビが発生したり、場所によっては車の排気ガスなどがかかってしまう場合もあります。

考えるだけで、自分で作る気には中々ならないですよね。

そんな大変な工程を、食品乾燥機(フードドライヤー)が乾燥と加熱を自動でやってくれます。

手軽に簡単にドライフルーツを作れるという事で、女性の方から特に人気があります。

男性の方は、おつまみのビーフジャーキーを自分で作る方が多いようです。

ワンちゃんを飼われている方はジャーキーを作ってあげてみるのも良いですよ♪

男性の方も美容と健康を気にする人も多くなってきているせいか、使用している方が増えてきています。

食品乾燥機(フードドライヤー)のおすすめの使い方

フードドライヤーならドライフルーツ以外にも利用する方法があります。

犬のジャーキーをフードドライヤーで安心ヘルシーに作れるます♪

大切なわんちゃんに保存料など一切使用していないジャーキーを作る事が出来ます。お肉をカットしてフードドライヤーにセットするだけで、ワンちゃんの大好きな安心安全なジャーキーが簡単に出来ちゃいます!

ワンちゃんの為に購入している愛犬家の方も多いですよ♪

ヨーグルトに作ったドライフルーツを混ぜると最高です♪

作り方はとても簡単ですぐにでも試すことができますよ♪

お家にあるヨーグルトにドライフルーツを投入して、一晩おくだけで・・・ヨーグルトの水分を吸ったドライフルーツが、ぷるぷるジューシーな食感になります。

ヨーグルトを自分で作れるヨーグルトメーカーが人気があります。色々なメーカーのものがありますが、温度にムラがあり失敗することのが多いです。そんな温度管理をしっかりしてくれるヨーグルトメーカーを紹介していますので、是非参考にしてみて下さいね♪

紅茶とドライフルーツの相性がとても良い♪

ドライフルーツの効果は先ほど説明しましたが、紅茶に含まれているカフェインは利尿作用があります。排出された栄養分をドライフルーツで補う事ができます♪

フルーツの甘みと香りが合わさって美味しくちょっと贅沢な気分になりますよ♪

おすすめ食品乾燥機(フードドライヤー)3選!!

様々なメーカーから販売されているフードドライヤーですが、その中でも売れ筋の商品のみを紹介していますので、良ければ参考にしてくださいね。

レコルト フードドライヤー

一番のおすすめのフードドライヤーです。

ポイント

①コンパクト設計でA4サイズのスペースでOKなので邪魔にならない

②複雑な操作などもなく、2つのダイヤルだけの操作で完成!

③温度調整が35℃~75℃の5℃刻みで設定が出来る。タイマーは2時間~30時間で設定できる。

初めて使う方も大きいフードドライヤーで置き場所などに困っている方にもおススメできます。

キッチンのスペースをとられてしまったり、毎回収納してなどの手間があると、いくらドライフルーツが良くても面倒になってやめてしまうのはもったいないです。

手軽に使えるからこそ、長く続けていけるからこそモチベーションに繋がります。

サイズ 本体:約 幅29.0 × 奥行24.1 × 高さ20.4cm

棚アミ:約 幅24.2 × 奥行11.7 × 高さ0.4cm

シリコン型:約 幅13.4 × 奥行10.8 × 高さ1.4cm

重量 約2.9㎏
消費電力 400W(65℃で1時間使用時 約4.5円/1kWh 単価21円)
温度調整 約 35度~75度、5度単位
タイマー 2時間~10時間まで:2時間単位で設定可能
10時間~30時間まで:5時間単位で設定可能

PRINCESプリンセス フードドライヤー

こちらも人気商品です。たくさんの量を作りたい方に、とてもおすすめです♪

ポイント

①35㎝の正方形トレイが6枚あるので、一度にたくさん作れます

②トレイの向きを変えると16ミリの厚みまでの食材も可能

③液晶表示で温度と時間が見やすい

この商品の良さはやはり、一度に作れる量が違います。

オプションのトレイを使えば35ミリの厚さまで乾燥が可能♪

魚の干物やアイシングクッキーやドライフラワーも作れます♪

食材ごとにトレイを分けれて、しかも高さも変える事ができます。

サイズ 本体:約 幅35× 奥行35 × 高さ20cm
重量 約3㎏
消費電力 350W
温度調整  約 40度~70度、5度単位
タイマー 4時間~16時間まで:2時間単位で設定可能

サンコー 自家製ジャーキーメーカー

とりあえず予算を抑えたい方におすすめがこちらの商品♪

ポイント

①はじめは予算を抑えたい人におすすめ

②コンパクトなので置き場所に困らない

何といっても価格が他のフードドライヤーの1/3の予算で買えるのが魅力です!

しかもサイズもコンパクトなので置き場所には困らないですよ♪

ちょっとした食品乾燥機(フードドライヤー)で良いって方は是非♪

サンコーレアモノショップから直接購入も出来ます♪

サイズ  本体:約 幅23.5× 奥行21.5 × 高さ22.7cm
重量 約1.6㎏
消費電力 250W
温度調整  約 35度~70度
タイマー なし

まとめ

手軽に簡単に安く添加物なしのドライフルーツを毎日取り入れたいと思っている方におすすめです♪

ワンちゃんを飼われている方も無添加のジャーキーを作ってあげれば喜んでくれますね。

ドライフルーツで毎日健康に過ごしませんか?

 

 



-キッチン家電, 家電
-, , ,

© 2020 ゆりたく日記 Powered by AFFINGER5