生活用品 用品

紫外線の予防・対策のおすすめグッズで日焼けケアを万全にしよう!

日差しが強くなってくる季節がやってきました。

皆さん、日焼け予防や紫外線対策をしていますか?

日焼け予防ってどんなことに気を付ければいいのかしら〜?
日焼けをしてしまってもケアできる方法はあるのかしら〜? 

特に女性は、日焼けするとシミなどができるから、絶対に日焼けしたくないと思っている方が多いようです。

今回は、日焼け予防と焼けてしまってもケアできるアフターケアの商品をご紹介します。

本格的な夏が来る前に、日焼け予防グッズをチェックしておきましょう

 

日焼けの原因は?

日焼けの原因は、紫外線を浴び過ぎると、メラニン色素が角質へと押し出されて、最後には皮膚からはがれ落ちてシミ、そばかすのような痕が残ります。赤くヒリヒリしたり褐色化などの変化を起こしてしまうのが日焼けです。

また、紫外線にも種類があります。

UVAは、地表に降り注ぐ紫外線の約9割を占めています。波長が長く、雲や家の中・車の窓ガラスも透過して肌にも到達するため「生活紫外線」とも呼ばれています。UVAを浴びると、肌はゆっくりと黒くなり、シワやたるみを引き起こします。

波長が短いのがUVB。屋外での日焼けの主な原因となるため「レジャー紫外線」とも呼ばれています。たくさん浴びてしまうとすぐに赤く炎症を起こし、メラニンをつくらせ、シミや色素沈着の原因になります。

出典:資生堂

肌を守るには、紫外線の種類によって注意すべきことがありそうですね!

日焼けによる症状は?

日焼けで起こる肌に与える症状とはどんものがあるでしょうか?ポイントを抑えて、予防に心がけるのも大切です。

日焼けによる症状

●皮膚障害●

・炎症を伴わない色素沈着 = シミ

・発赤:むくみや水疱を伴うこともある

・炎症後に皮膚が黒くなる(日焼けをする)

・脱毛

・皮膚炎

※長期的に紫外線を浴び続けることは、皮膚がんの原因の1つでもあります。

日頃から、日焼けに気を付けることが大切ですね! 

日焼け予防、紫外線対策の開始時期は?

そもそも日焼け予防っていつから始めればいいのかしら?

紫外線は年中降り注いでいます。量は3月ごろから徐々に増え始めて、7〜8月はピークを迎えます。そのあとは少しずつ減っていきます。

また、一日の時間帯では、出勤時間の午前8時〜9時頃には急増します。正午前後がピークで、夕方にはだんだんと量は減っていきますが、ゼロにはなりません。朝の通勤時も夜の帰宅時間も忘れずに予防しましょう!

5つの日焼け(紫外線)予防・対策グッズ

日焼け予防、紫外線対策といっても、日差しの強い日だけ対策すればいいものではありません。では、実際にどのようにすればいいのか、日に焼けない方法など、グッズ別にご紹介します。

おすすめ日傘

日焼け予防に外出時は欠かせない日傘は、必需品です!最近、おしゃれな柄や、機能性を重視した日傘がたくさん出ています。日傘は紫外線カットだけではなくて、涼しさも与えてくれます。

日差しが強く暑い時だけと油断してはいけません。今からしっかりと紫外線対策をしましょう!

日傘と言ってもどんなタイプがあるんだっけ? 

折りたたみタイプ

出典:ワールドパーティー

駐車場や駅から会社までの通勤時間帯、ほんの数分だけど日傘は差すのが勇気がいったりしますよね。持ち歩くのが面倒でもあります。その面倒を解消できるのが、折りたたみ傘なら便利です。

晴雨兼用の折りたたみなら、いつでもカバンに入れおけるので急な雨の時でも安心感があります。

長傘タイプ

出典:ワールドパーティー

手荷物になるので面倒という理由で敬遠されがちですが、長傘は折りたたみより骨が太く丈夫です。さらに、広げた時に大きいので日に当たりにくいので、絶対に焼けたくない方にはおすすめです。

遮光重視タイプ

「UVカット100%」と表記されているものが多いです。特に晴雨兼用は生地がしっかりしているため、バリア度は高いパーセント率です。照り返しの日差しが気になる方は、内側が黒っぽい傘をおすすめします。

涼しさを重視タイプ

日傘の表記に「ひんやり傘」「クール傘」などの表示をしているメーカーもありますので、目安にするのもおすすめです。特に、熱中症を気にされている方には「ひんやり」や「クール」などの表示はチェックしてください。

ファッション性重視タイプ

生成りや麻、白いレースで出来た日傘は、女性らしい魅力がありますが、遮光の点からは効果はやや弱めです。

w.p.c 日傘

おすすめポイント

・絶対に焼きたくない方!

・夏らしいファッションを楽しみながらUV対策をしたい方!

・UVカットもオシャレもどっちも欲しい方に!

Feitoo FE06

おすすめポイント

・重さは、約259gで折りたたんだ時の長さは約19㎝の手のひらサイズで超コンパクト!

・ケースがカプセル型で収納も楽です!

・ミニなのに、頑丈な8本骨

おすすめUVケアクリーム・スプレーなど

いつものメイクに日焼け止めクリームを追加している方は多いのではないでしょうか?

どんな製品をつかったらいいんだろう? 

アイテムによっては、崩れやすかったり、乾燥がひどくなったりしますので、お肌の状況に合わせたり、屋外、屋内など外出場所に合った日焼け止めをして、しっかりケアしましょう。

SPF表示・・・レジャーや、アウトドアなど屋外の時間が長時間滞在予定が予想されるときにおすすめです。

PA表示・・・通勤や買い物など、日常生活での紫外線予防におすすめです。「+」マークが増えるにつれて、防御効果が高いことを示しています。

また、日焼け止めのタイプで自分に合ったものを選びましょう♪

タイプ 特徴 部位 仕上がり
ジェル ・伸びがいい。・保湿力が高く乾燥肌にオススメ。 顔、全身 しっとりさらさら
クリーム ・UVカット効果が高い。化粧下地としても使いやすい 顔・全身 しっとり
スプレー ・手で塗りにくい部分に適している。・子供にも使いやすい。 背中、足、髪、頭皮など 水のような使用感ののち、さらさらに
パウダー ・肌に優しい。メイクの化粧直しに最適。 顔、デコルテ さらっと

DHCサンカットQ10 EXジェル[スヌーピー]

おすすめポイント

高いUVカット力みずみずしい使用感を両立した、うるおう日やけ止めジェル

DHCサンカットQ10 EX ジェル[スヌーピー]はコチラから

 

POLA 日中クリーム・日焼け止めクリームB.Aライトセレクター

おすすめポイント

べたつきをカットして、素肌のように軽いストレスフリーな感触をお試しください。


日中用エイジングクリーム【B.A プロテクターはコチラから】



パックスベビーUVクリーム(日焼け止め)

おすすめポイント

・赤ちゃんにやさしいUVクリーム

・日常のUVケアにお使いいただけます。

・伸びが良くてさらっとした仕上がり。石鹸で洗い流せます。

 DHCサンカットQ10 50プラス スプレー クール

ポイント

ひんやり、クール!暑い夏も快適な冷感タイプの日やけ止めスプレー

DHCサンカットQ10 50プラス スプレー クールはコチラから

DHCさらさら美肌パウダーシート(スーパークール)

ポイント

速攻クールダウン&爽快リフレッシュ!ひと拭きでずっと続く、さらさらポディ

DHCさらさら美肌パウダーシート(スーパークール)はコチラから

そろえてHAPPY♪スポーツ”スヌーピー”コンプリートセット

ポイント

夏のお手入れに必要な日焼け予防セット!

限定商品です!なくなり次第終了なので、お早めにチェックしてくだい。

DHCそろえてHAPPY♪スポーツ“スヌーピー”コンプリートセットはコチラから

おすすめ日焼け防止 アーム(腕)カバー

出典:Amazon

暑い日に長そでシャツは着たくないですよね。そこで、腕だけでもしっかり紫外線から保護出来て、着脱のしやすいアームカバーがオススメ!

自転車でお買い物や、車でのお出かけでもたくさんの日差しを浴びてしまいますので、しっかりガードしてシミを作らないように心がけましょう♪コンパクトに収納できるので、ポケットやカバンに忍ばせておくといつでも取り出せますね!

Roi アームカバー

ポイント

ひんやり冷感UVカット:接触冷感-5℃で付けた瞬間からひんやりとした冷感が続きます。暑い夏の屋外で大活躍です。

ロングアームカバー

 

セミロングアームカバー

メガゴルフ メガクールUV-M501

ポイント

放熱機能が優れていて、常に体の状態をドライに保ちます。

優れたストレッチ機能があり、あらゆる動きでも妨げにならない。

UPF50+という高い紫外線カット率により、皮膚を守るのはもちろん、強すぎる太陽光からの体力消費を防ぎます。

おすすめ日焼け対策 帽子&サンバイザー

出典:rakuten

自転車や両手がふさがっている時の日よけ防止は、日傘より、サンバイザーや帽子が便利ですね!折りたたみなら、日傘同様いつでもカバンに入れておくと安心ですね。

つばが広めの帽子を選ぶとUV対策と小顔効果もありますよ!

GOKEI_GOサンバイザー

ポイント

折りたためて、持ち運びに便利です。

帽子

おすすめポイント

被る人を選ばない、自分に合ったサイズ調整が内側のマジックテープで簡単に調整可能です。麻・綿素材が入っているので、通気性も抜群!暑い日でもストレスフリーな被り心地です。

おすすめ 接触冷感マスク

今年は、新型コロナウイルスの感染予防でマスクは手放せません。夏場は、汗をかきやすいので蒸れやすくなりますよね。そこで、今マスクもシルクのような肌触りで吸湿性や放湿制にすぐれたものが販売されています。感染予防しながら、熱さもやわらげてくれるマスクを選びましょう。

接触冷感マスク

おすすめイント

・感染予防には欠かせないマスクもひんやりタイプが出ています。

・選べる4色展開!洗って再利用できます!

・高ストレッチ生地でどなた様の顔にもフィットします。


サスティナブルマスク

おすすめポイント

・接触冷感マスク、夏に涼しい

・表生地フッ素樹脂加工、強撥水処理

・スーパーナノテク技術で防臭加工

効果のある紫外線のおすすめアフターケア

ダメージを受けた肌へおすすめ化粧水

肌にほてりがあれば冷やすのが一番のケアです。

日焼けしたら、まず冷やす!日焼けした肌は、やけどと同じで炎症を起こしている状態です。まずはできるだけ早いタイミングで冷やしてあげることがとても大事です

コットンに冷たい水や化粧水を含ませて、パックしたり、タオルに包んだ保冷剤を肌に当てるなどして、冷やしましょう♪

赤みが落ち着くまで冷やし続けるのが目安です。

 

SK-Ⅱ フェイシャルトリートメントエッセンス 230ml

ポイント

<肌タイプ:乾燥肌、敏感肌>

・赤ら顔の原因である乾燥からも高い保湿力で守ってくれます。

・浸透力のが高いので、小じわでお悩みの方にもおすすめ!

WHITHWHITE(フィスホワイト)3点セット

ポイント

・Amazon、楽天で1位を獲得!人気女性雑誌『JJ』など多数のメディアにも紹介されました!

・簡単3ステップで美白x美肌へ

・3点セットで値段もお手頃なのが人気♪高級品をチビチビ使用するよりも、気にせずたっぷり使用してお肌をケアできるのでおススメです♪

まとめ

今回は、日焼け(紫外線)予防についての商品をご紹介しました。

これからの季節はもっとも気を付けたいですね!

日傘・UVケア化粧品・アームカバー・帽子などのグッズから自分に合った対策からはじめてみましょう♪

紫外線は気になりますが、太陽の光を浴びるのは健康のためにも必要です。予防とアフターケアをしっかりして、今の季節を楽しみましょう♪

 

今年の夏は昨年よりも暑くなるので、おすすめの熱中症対策・快適寝具・虫の発生対策を万全に♪良ければ参考にしてみて下さいね♪

関連記事 屋外・屋内の熱中症(対策・予防)おすすめグッズ2020♪

参考記事夏の暑くて寝苦しい夜から解放!おすすめ対策寝具でぐっすり♪

参考記事夏の不快な害虫の虫除け(虫退治)対策おすすめグッズ!虫画像無し!

 



-生活用品, 用品
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 ゆりたく日記 Powered by AFFINGER5